HOME -> あかぎ野やさい生産者 -> 須田いちご園

須田いちご園

須田いちご園

赤城山の麓、群馬県 渋川市赤城町(しぶかわし あかぎまち)の樽地区(たるちく)では、イチゴの栽培が盛んです。数件の農家が協力しながら、お客さまに喜んでいただけるおいしいイチゴを目指して、研鑽の日々を送っています。

いちごその中の1件、須田いちご園(すだいちごえん)の須田克利(すだ かつとし)さんの作るイチゴは、とにかく甘くてジューシー。

約10年前ですが、初めて、食べた時の感激は、今でも、忘れられません。私が、子供の頃のイチゴは、すっぱくて、お砂糖や練乳をかけないと食べられなかった記憶があります。

今では、品種改良もすすみ、栽培方法も工夫され、ずいぶんと美味しくなりましたが、須田さんのイチゴは、その中でも、別物。とくに、群馬ブランドの「やよい姫」は、大粒で、しっかりしていて、とっても甘くて、ぜひ、一度、食べていただきたいです。

この、イチゴで作った自家製の「やよい姫のシャーベット」が、また、絶品。原料は、イチゴと砂糖のみ。ほんのりと自然な甘さは、イチゴ園でしか作れないシャーベットです。

須田いちご園